中山重成

自信の蕎麦打ち技術を磨きながら、福井のそば文化を全国に広めたいという思いから、日本で初めて、そば道場「越前そば道場」を作った大先生。
そば打ちをする全国のみなさんに「福井はそば打ちの聖地」と呼ばれる所以です。
1919年(大正8)福井市生まれ。
終戦後家業のピリ軒(食堂)を継ぐ
1981年 日本初のそば道場「越前そば道場」を開設
「めん房つるつる」など日本そばを中心としたチェーン店開店
1995年 勲五等瑞宝章受章。
2002年 著書 「越前おろしそば文化」出版
福井そばルネッサンス推進実行委員会の立ち上げ、
全日本素人そば打ち名人大会の創立など「越前そば」の伝統普及に深く貢献

nakayama